新着情報 リコール情報 掲示板 携帯電話用 iPhone 当サイトについて ミッションとビジョン
リコール関連ニュース
Loading...
メインメニュー
リコールナビ閉鎖のお知らせ
これまで長らくご愛願いただきましたリコールナビは、2011年10月3日(月)をもちまして、
クロネコヤマトのリコールドットjpと統合いたしました。

現在のアドレスで「ブックマーク」をされている方は、お手数ですが登録の変更をしていただきますようお願いいたします。

なお、こちらのサイトは10秒後に自動的に移転先のページへ移動します。
自動的に移動しない場合は上記のURLをクリックしてください。
TOP
総合リコール情報 Link Information
バッファロー「法人向けPoEスイッチ」(電源損傷が発生)    (2011-2-16 - 1165 Clicks)
【該当商品】
型番 :
BS-POE-2008MR (レイヤー2インテリジェントPoEスイッチ)
BSL-PS-2108MR (レイヤー2PoEスマートセキュアスイッチ)
BIJ-POE-4P/HG (ハイパワーPoEインジェクター 4CHタイプ)
BIJ-POE-4PR (IEEE802.3af対応PoEインジェクター 4CHタイプ)

※上記製品のうち、一部ロット(対象台数:約1,500台)が対象製品となります。
  該当の恐れのある製品の出荷されている時期は、2009年10月〜2010年7月です。
シリアル番号確認
https://online.buffalo.jp/support_s/poe/check_serial.asp

【内容】
対象製品に搭載されている電源の一部において、稀に過熱による電源損傷が発生。
現象発生後は製品が動作せず、PoE給電が行われなくなります。
また、電源損傷の際にごく稀に発煙が発生する場合もあります。
なお、本製品の電源基板は難燃材を使用しており、金属筐体に囲まれている為、
発火にまで至る恐れはありません。
しかしながら、発煙事故発生の場合にはすぐに電源を切り、使用をお控えください。

【対策】
対象製品の該当ロットに対して、電源部品の交換・修理対応。

【PoE電源交換専用窓口】
電話番号:0120−959−865(通話料無料)
受付時間:月〜金 9:30〜12:00、13:00〜17:00(土日祝日を除く)
TOP > 企業/ブランド名別 > バッファロー
TOP> 電気製品
■新リコール・自主回収情報サイト「クロネコヤマトのリコールドットjp」
バッファロー「法人向けPoEスイッチ」(電源損傷が発生)を含むはてなブックマーク
Loading ...

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
サイト内検索+Google
お願い
リコール情報カテゴリ
リコール情報リンク
アンケート
管理人のブログ
PageTop