新着情報 リコール情報 掲示板 携帯電話用 iPhone 当サイトについて ミッションとビジョン
リコール関連ニュース
Loading...
メインメニュー
リコールナビ閉鎖のお知らせ
これまで長らくご愛願いただきましたリコールナビは、2011年10月3日(月)をもちまして、
クロネコヤマトのリコールドットjpと統合いたしました。

現在のアドレスで「ブックマーク」をされている方は、お手数ですが登録の変更をしていただきますようお願いいたします。

なお、こちらのサイトは10秒後に自動的に移転先のページへ移動します。
自動的に移動しない場合は上記のURLをクリックしてください。
TOP > 企業/ブランド名別 > シトロエン
総合リコール情報 シトロエン
シトロエン    (13)
プジョー・シトロエン「各車」(再始動できないおそれ)    (2010-6-1 - 868 Clicks)
【該当車両】
各車

【理由】
制動灯スイッチ内部の接点の電気負荷に対する容量が不足しているため、ブレーキの繰り返し操作により接点が消耗し、制動灯が点灯しなくなり、シフトレバーがパーキング位置から動かなくなる、または再始動できないおそれがある。

【対策】
全車両、制動灯スイッチを対策品に交換し、制動灯スイッチの配線に、電流制御用抵抗入り配線を追加する。

【連絡先】
シトロエン コール又は、最寄りのシトロエン販売店へ
シトロエン コール 0120-55-4106
受付時間:9:00-19:00(年中無休)
■コメントする
シトロエン「C5」(スポイラ上部が脱落)    (2010-4-20 - 447 Clicks)
【該当車両】
C5

【理由】
リヤスポイラの製造工程において、スポイラ上部とスポイラ本体を溶着する工程が不適切なため、溶着力が不足しているものがある。そのため、スポイラ上部が剥れ隙間が発生し、最悪の場合、スポイラ上部が脱落するおそれがある。

【対策】
全車両、リヤスポイラを取り外し、シール剤を充填して補強した上、リヤスポイラを再度取り付ける。

【連絡先】
シトロエン コール又は、最寄りのシトロエン販売店へ
シトロエン コール 0120-55-4106
受付時間:9:00-19:00(年中無休)
■コメントする
プジョー・シトロエン「各車」(前照灯スイッチ不具合)    (2010-2-28 - 444 Clicks)
【該当車両】
シトロエン C2、C3、C3プルリエル
プジョー 308、308GTI、308SW、307CC、307SW、307ブレークスタイル、307XSブレーク/SW
307フェリーヌ2.0S、307フェリーヌ、307XS、XT、XSI、307スタイル

【理由】
ボディ電装品制御ユニットの前照灯スイッチの位置を識別するプログラムが不適切なため、前照灯スイッチの操作位置を正しく認識できないことがある。そのため、前照灯スイッチがOFFの時に前照灯が点灯する、又は前照灯スイッチがONの時に前照灯が消灯するおそれがある。

【対策】
全車両、ボディ電装品制御ユニットのプログラムを書き換える。

【連絡先】
シトロエン コール又は、最寄りのシトロエン販売店へ
シトロエン コール 0120-55-4106
受付時間:9:00-19:00(年中無休)
■コメントする
プジョー・シトロエン「C4、308CC、308SW」(制動停止距離が長くなる)    (2010-2-28 - 438 Clicks)
【該当車両】
シトロエン C4 1.6
プジョー 308CCプレミアム、308CCグリフ、308SWグリフ

【理由】
ブレーキマスターシリンダにおいて、インナーシールを逆向きに組み付けたため、シール性が不足しているものがある。そのため、ブレーキの油圧が低下し、制動停止距離が長くなるおそれがある。

【対策】
全車両、マスターシリンダを良品に交換する。

【連絡先】
シトロエン コール又は、最寄りのシトロエン販売店へ
シトロエン コール 0120-55-4106
受付時間:9:00-19:00(年中無休)
■コメントする
プジョー・シトロエン「各車」(燃料が漏れる)    (2009-7-22 - 534 Clicks)
【該当車両】
シトロエン C5、C3 プルリエル、C3、C2
プジョー 1007

【理由】
燃料ポンプのリターンパイプ取付部の強度が不足しているため、使用過程において亀裂が発生することがある。そのため、そのまま使用を続けると、亀裂が進行して燃料が漏れるおそれがある。

【対策】
全車両、燃料ポンプを対策品と交換する。

【連絡先】
シトロエン コール又は、最寄りのシトロエン販売店へ
シトロエン コール 0120-55-4106
受付時間:9:00-19:00(年中無休)
■コメントする
シトロエン「C4 ピカソ」(ルーフ板が脱落)    (2009-2-11 - 472 Clicks)
【該当車両】
C4 ピカソ

【理由】
パノラミックガラスルーフ装着車ルーフ板において、接着が不充分なものがある。そのため、そのまま使用を続けると、ルーフ板が脱落し、他の交通を妨げるおそれがある。

【対策】
全車両、ルーフ板の接着状態を点検し、対象となる場合、ルーフ板を新品と交換する。

【連絡先】
シトロエン コール又は、最寄りのシトロエン販売店へ
シトロエン コール 0120-55-4106
受付時間:9:00-21:00(年中無休)
■コメントする
シトロエン「各車」(再始動できないおそれ)    (2009-2-11 - 424 Clicks)
【該当車両】
各車

【理由】
制動灯スイッチ内部の接点の電気負荷に対する容量が不足しているため、ブレーキの繰り返し操作により接点が消耗し、制動灯が点灯しなくなり、シフトレバーがパーキング位置から動かなくなる、または再始動できないおそれがある。

【対策】
全車両、制動灯スイッチを対策品に交換し、制動灯スイッチとの配線に、電流制御用抵抗入り配線を追加する。

【連絡先】
シトロエン コール又は、最寄りのシトロエン販売店へ
シトロエン コール 0120-55-4106
受付時間:9:00-21:00(年中無休)
■コメントする
シトロエン「C5」(速度が正しく指示されないおそれ)    (2008-12-3 - 457 Clicks)
【該当車両】
C5

【理由】
速度計の指針保持部の強度が不足しているものがあるため、使用過程において指針が保持できなくなり、速度が正しく指示されないおそれがある。

【対策】
全車両、計器パネルを対策品に交換する。

【連絡先】
シトロエン コール又は、最寄りのシトロエン販売店へ
 
シトロエン コール 0120-55-4106
受付時間:9:00-21:00(年中無休)
■コメントする
シトロエン「C4」(火災に至るおそれ)    (2008-2-14 - 472 Clicks)
【該当車両】
C4

【理由】
ABSコントロールユニットにおいて、融雪剤の影響により腐食が進行し、当該ユニット内部に水が浸入する場合がある。そのため、そのまま使用を続けると、電気回路が短絡し、最悪の場合、火災に至るおそれがある。

【対策】
全車両、下記の措置を行う。
(1)当該コントロールユニットを点検し、腐食が認められる場合は、当該コントロールユニットを新品に交換する。
(2)当該コントロールユニットのコネクターにグリースを封入する。
(3)当該コントロールユニットに保護カバーを取り付ける。
(4)当該コントロールユニットの電源制御リレーを取り付ける。

【連絡先】
シトロエン コール又は、最寄りのシトロエン販売店へ
 
シトロエン コール 0120-55-4106
受付時間:9:00-21:00(年中無休)
■コメントする
シトロエン「C4」(NOxの排出量が規制値を上回るおそれ)    (2007-11-10 - 467 Clicks)
【該当車両】
C4

【理由】
エンジンコントロールユニットのソフトウェアのプログラムが不適切なものがある。そのため、最悪の場合、NOxの排出量が規制値を上回るおそれがある。

【対策】
全車両、当該プログラムを対策プログラムに変更する。

【連絡先】
シトロエン コール又は、最寄りのシトロエン販売店へ
 
シトロエン コール 0120-55-4106
受付時間:9:00-21:00(年中無休)
■コメントする
シトロエン「C5」(走行不能となるおそれ)    (2007-6-23 - 493 Clicks)
【該当車両】
C5

【理由】
動力伝達装置において、シフトコントロール内部にあるシフトガイドピンの強度が不足しているため、シフト操作を行った際にピンが折損することがあり、シフトレバーがパーキング位置にしたときにシフト操作が出来なくなり、走行不能となるおそれがある。

【対策】
全車両、シフトガイドアッセンブリを対策品と交換する。

【連絡先】
シトロエン コール又は、最寄りのシトロエン販売店へ
 
シトロエン コール 0120-55-4106
受付時間:9:00-21:00(年中無休)
■コメントする
シトロエン「C6、C5」(火災に至るおそれ)    (2007-3-19 - 663 Clicks)
【該当車両】
C6、C5

【理由】
冷却ファン・モジュールのモーターの制御基盤に不良品が組み付けられているため、冷却水温が上昇しても、冷却ファンのモーターに電流が流れず、冷却ファンが作動しないことがある。そのため、そのまま使用を続けると、エンジンがオーバーヒートする、又は、制御基盤が発熱し、最悪の場合、火災に至るおそれがある。

【対策】
全車両、良品の制御基盤が組み付けられている冷却ファン・モジュールと交換する。

【連絡先】
シトロエン コール又は、最寄りのシトロエン販売店へ
 
シトロエン コール 0120-55-4106
受付時間:9:00-21:00(年中無休)
■コメントする
シトロエン「C2、C3」(制動距離が伸びるおそれ)    (2007-2-2 - 554 Clicks)
【該当車両】
C2、C3、C3プルリエル

【理由】
ABS(アンチロックブレーキシステム)コントロールユニットの電気回路が不適切なため、バッテリーの電圧が非常に低い状況において、当該ユニットが車速を正確に演算することができないことがある。そのため、制動時にABSが誤作動し、最悪の場合、制動距離が伸びるおそれがある。

【対策】
全車両、当該ABSコントロールユニットを良品に交換する。

【連絡先】
シトロエン コール又は、最寄りのシトロエン販売店へ
 
シトロエン コール 0120-55-4106
受付時間:9:00-21:00(年中無休)
■コメントする
0.190 sec.
サイト内検索+Google
お願い
リコール情報カテゴリ
リコール情報リンク
アンケート
管理人のブログ
PageTop