新着情報 リコール情報 掲示板 携帯電話用 iPhone 当サイトについて ミッションとビジョン
リコール関連ニュース
Loading...
メインメニュー
リコールナビ閉鎖のお知らせ
これまで長らくご愛願いただきましたリコールナビは、2011年10月3日(月)をもちまして、
クロネコヤマトのリコールドットjpと統合いたしました。

現在のアドレスで「ブックマーク」をされている方は、お手数ですが登録の変更をしていただきますようお願いいたします。

なお、こちらのサイトは10秒後に自動的に移転先のページへ移動します。
自動的に移動しない場合は上記のURLをクリックしてください。
TOP > 企業/ブランド名別 > ダイハツ
総合リコール情報 ダイハツ
ダイハツ    (39)
ダイハツ「ハイゼットダンプ仕様車」(ダンプが誤作動するおそれ)     (2011-10-27 - 6279 Clicks)
【該当車両】
ハイゼット(ダンプ仕様車)

【不具合の内容】
ダンプ仕様車において、ダンプスイッチの構造が不適切なため、上部に設置したカップホルダーからこぼれた飲料水等が、スイッチの接点部に浸入することがあります。そのため、最悪の場合、電源回路が短絡しダンプが誤作動するおそれがあります。

【対策】
全車両、ダンプスイッチを対策品に交換するとともに、カップホルダー取付部に止水スポンジを設定します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
■コメントする
ダイハツ「エッセ、ソニカ、ムーヴ、ミラ」(エンジン停止、指導不可)     (2011-9-15 - 4793 Clicks)
【該当車両】
エッセ、ソニカ、ムーヴ、ミラ

【不具合の内容】
エンジンのクランク角センサの製造工程において、コイルの巻き付け作業が不適切なため、使用過程で当該コイルが断線する場合があります。そのため、走行中にエンジンが停止する、あるいは、エンジンが始動できなくなるおそれがあります。

【対策】
全車両、クランク角センサを良品と交換します。

【連絡先】
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
■コメントする
ダイハツ「ハイゼット、アトレーワゴン」(キー操作不能)     (2010-12-3 - 1828 Clicks)
【該当車両】
ハイゼット、ハイゼットデッキバン、アトレーワゴン

【不具合の内容】
イグニッションキーシリンダーの製造工程において、規格を超える鉛が誤って混入したものがあります。そのため、水分を含んだ泥等が浸入すると、強度が低下し、そのまま使用を続けると、キーシリンダーが破損し、キー操作ができなくなります。

【対策】
全車両、イグニッションキーシリンダーを良品と交換する。なお、ドア等のキーシリンダーもあわせて新品に交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ビーゴ」(火災に至るおそれ)    (2010-11-18 - 1204 Clicks)
【該当車両】
ビーゴ

【不具合の内容】
販売店オプションとして設定しているウォッシャ液凍結防止ヒータが装着された車両において、ヒータ制御回路部の防水用オーリングの締め代が不足しているため、ウォッシャ液が制御回路内に浸入することがあります。そのため、制御回路が溶損し、最悪の場合、火災に至るおそれがあります。

【対策】
全車両、当該ヒータを取り外します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ブーン」(パワステ機能が停止)     (2010-11-5 - 1163 Clicks)
【該当車両】
ブーン

【不具合の内容】
電動式パワーステアリング制御用コンピュータのプログラムが不適切なため、車線逸脱警告用に凹凸を施した路面を高速で走行すると、路面からの振動を誤判定し、パワステ機能が停止することにより、ハンドルが重くなるおそれがあります。

【対策】
全車両、制御用コンピュータの対策品が組み込まれたステアリングコラムチューブ全体を交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ムーヴ、タント」(ドアミラーが外れる)    (2010-10-8 - 1250 Clicks)
【該当車両】
ムーヴ、タント

【不具合の内容】
ドアミラーにおいて、ドアミラー本体とベースを締結するネジに緩み止めが無いため、使用過程における振動や強めの外力によるへたりで当該ネジが緩み、そのままの状態で使用を続けると、最悪の場合、ドアミラー本体がベースから外れ、後方の交通状況等が確認できなくなるおそれがあります。

【対策】
全車両、ドアミラー本体とベースを締結しているネジを接着剤付に交換し、規定トルクで締付けます。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ハイゼット」(積載物が落下など)     (2010-9-25 - 1192 Clicks)
【該当車両】
ハイゼット

【不具合の内容】
(1) 製造工程において、バックドアの建付け調整が不十分なものがあり、ドアロックとドアストライカーの噛み合い角の設計も不適切なため、ドアが確実に閉まらない場合があります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、ドアロックの噛み合いが外れて、走行中にドアが開き、積載物が落下するおそれがあります。
(2) バックドアステー取付けボルトの締付けトルクが不足しているものがあるため、ドアの開閉によって当該ボルトが緩む場合があります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、ステー取付け部が外れて、バックドアを保持できなくなるおそれがあります。

【対策】
(1) 全車両、バックドアの建付けを調整するとともに、ドアロックとドアストライカーを対策品と交換します。
(2) 全車両、バックドアステーの取付けボルトを接着剤付きボルトに変更し、規定トルクで締付けます。なお、バックドアステー取付け部のナットが外れている場合はナットも交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
お問い合わせ先:ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝日)9:00〜17:00

上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ムーヴ」(保安基準不適合)    (2010-9-19 - 1105 Clicks)
【該当車両】
ムーヴ

【不具合の内容】
リヤコンビネーションランプの方向指示器の橙色レンズの耐候性が不十分なため、長期間にわたり強い日射にさらされると徐々にレンズの橙色が褪色することがあります。そのため、そのまま白色バルブの使用を続けると、当該灯火の灯光の色が保安基準に適合しなくなるおそれがあります。

【対策】
全車両、当該方向指示器のバルブを橙色バルブと交換するとともに、以後は橙色バルブを使用する旨のラベルをリヤコンビネーションランプ裏面に貼付します。なお、部品の供給に時間を要することから、全使用者へ当該レンズの褪色現象について周知し、準備でき次第措置します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480

備考) 本件は、平成22年9月2日付け届出番号「2597」にてリコール届出を行なったものですが、対象車台数の集計に一部誤りがあったため、追加台数分を新たに届出するものです。
■コメントする
ダイハツ「ムーヴ、ミラ」(レンズの橙色が褪色する)    (2010-9-3 - 1224 Clicks)
【該当車両】
ムーヴ、ミラ

【不具合の内容】
リヤコンビネーションランプの方向指示器の橙色レンズの耐候性が不十分なため、長期間にわたり強い日射にさらされると徐々にレンズの橙色が褪色することがあります。そのため、そのまま白色バルブの使用を続けると、当該灯火の灯光の色が保安基準に適合しなくなるおそれがあります。

【対策】
全車両、当該方向指示器のバルブを橙色バルブと交換するとともに、以後は橙色バルブを使用する旨のラベルをリヤコンビネーションランプ裏面に貼付します。なお、部品の供給に時間を要することから、全使用者へ当該レンズの褪色現象について周知し、準備でき次第措置します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ハイゼット」(エンジンが停止)    (2010-8-28 - 1218 Clicks)
【該当車両】
ハイゼット

【不具合の内容】
ハイブリッドモータの軸受け部において、加工機の管理不良による製造時の寸法ばらつきにより軸受けに過大な荷重がかかったものがあり、軸受けの発熱で当該軸受けのグリスが劣化するものがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、エンジンが停止するおそれがあります。

【対策】
全車両、モータを対策品と交換するとともに、隙間調整のためシムを追加します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ハイゼット、ハイゼットデッキバン」(走行不能)    (2010-7-30 - 1226 Clicks)
【該当車両】
ハイゼット、ハイゼットデッキバン

【不具合の内容】
高速での使用頻度が高い業務用途等の3速オートマチック車において、エンジンオイルが不足している状態で走行するとコンロッドメタルが焼き付き、異音が発生する場合があります。そのため、そのまま高速走行を続けるとエンジンが破損し、走行不能になるおそれがあります。 

【対策】
全車両、エンジンの油圧警告装置の作動設定値を変更するとともに、警告灯が点灯した際にエンジン回転数を制限する制御を追加します。なお、対策品の準備に時間を要するため、暫定措置として、使用者へ当該オイル量などの日常点検を注意喚起します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「5車種」(燃料が漏れるおそれ)    (2010-7-30 - 1247 Clicks)
【該当車両】
タント、ムーヴ、ミラ、ムーヴ コンテ、ミラ ココア

【不具合の内容】
エンジンの燃料装置において、パルセーションダンパ(燃料圧脈動減衰器)の製造工程でダイヤフラムを傷付けたものがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、車両の使用過程における燃料圧の脈動で当該ダイヤフラムの傷から亀裂が生じ、燃料が漏れるおそれがあります。

【対策】
全車両、パルセーションダンパの製造番号を確認し、対象に該当するものは良品に交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ブーン」(助手席足元が濡れる)    (2010-6-17 - 1457 Clicks)
【該当車両】
ブーン

【不具合の内容】
雨天の駐車時や洗車時に、前面ガラスとボデーの接着部に沿って流れた雨水が、エアコンの外気導入口から室内に浸入して、助手席足元が濡れることがあります。

【対策】
全車両、エアコンの外気導入口にカバーを追加し、水の浸入を防止します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「5車種」(燃料が漏れるおそれ)    (2010-6-11 - 1497 Clicks)
【該当車両】
タント、ムーヴ、ミラ、ムーヴ コンテ、ミラ ココア

【不具合の内容】
エンジンの燃料装置において、パルセーションダンパ(燃料圧脈動減衰器)の製造工程でダイヤフラムを傷付けたものがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、車両の使用過程における燃料圧の脈動で当該ダイヤフラムの傷から亀裂が生じ、燃料が漏れるおそれがあります。

【対策】
全車両、パルセーションダンパの製造番号を確認し、対象に該当するものは良品に交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ブーン」(エンストにいたるおそれ)    (2010-5-22 - 1217 Clicks)
【該当車両】
ブーン

【不具合の内容】
エンジンおよび無段変速機(CVT)制御用コンピュータのプログラムが不適切なため、ブレーキをかけて停止する時や、DまたはRレンジにシフトした時にエンジン回転が低下することがあり、エンストにいたるおそれがあります。なお、再始動は可能です。

【対策】
全車両、エンジンおよびCVT制御用コンピュータのプログラムを修正します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「タント、ムーヴ ラテ」(かじ取り操作不能)    (2010-4-1 - 1344 Clicks)
【該当車両】
タント、ムーヴ ラテ

【不具合の内容】
ステアリングシャフトとギヤボックスを連結しているユニバーサルジョイントの締結ボルトの締め付けが不足しているものがあります。そのため、据え切り操作を行うと当該ボルトが緩んで連結部から異音が発生し、そのままの状態で使用を続けると、連結部の噛み合いがずれて正常にかじ取り操作ができなくなるおそれがあります。

【対策】
全車両、締結ボルトを規定トルクで締め付けます。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ハイゼット」(ハイマウントストップランプが不点灯のおそれ)    (2010-3-12 - 1235 Clicks)
【該当車両】
ハイゼット

【不具合の内容】
簡易保冷庫搭載車において、ハイマウントストップランプ配線経路が不適切なため、保冷庫組立て時に当該配線の被覆を傷つけたものがあります。そのため、車両走行時の振動等で配線が短絡しヒューズが切れて、ハイマウントストップランプが点灯しなくなるおそれがあります。

【対策】
全車両、ハイマウントストップランプ配線を交換し、プロテクタを追加します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ミラ、ムーヴ コンテ」(燃料が漏れるおそれ)    (2010-3-12 - 1253 Clicks)
【該当車両】
ミラ、ムーヴ コンテ

【不具合の内容】
燃料タンクの製造工程において、ブリーザホースおよび燃料蒸発ガス排出抑止装置への接続ホースの締付金具の取付位置が不適切なため、事故等の衝撃によりホースが抜けて燃料が漏れるおそれがあります。

【対策】
全車両、当該金具の取付位置を点検し、不適切な場合は正規位置に修正します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「3車種」(走行不能になるおそれ)    (2010-3-12 - 1287 Clicks)
【該当車両】
ハイゼット、アトレーワゴン、ハイゼットデッキバン

【不具合の内容】
前輪緩衝装置のロアアームにおいて、ナックル連結部のかしめが不足しているものがあります。そのため、縁石等に衝突した場合、ロアアームからナックル連結部が外れて走行不能になるおそれがあります。

【対策】
全車両、ロアアームを点検し、かしめが不足しているものは良品と交換します

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「4車種」(エアバッグが誤って展開するおそれ)    (2010-2-26 - 1235 Clicks)
【該当車両】
アトレーワゴン、ハイゼット、アトレー、ハイゼットデッキバン

【不具合の内容】
ステアリングホイール内エアバッグインフレータの配線経路が不適切なため、当該配線がステアリングホイールブラケットに擦れて傷付くことがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると配線が短絡して警告灯が点灯し、最悪の場合、イグニッションスイッチをONにした際、エアバッグが誤って展開するおそれがあります。

【対策】
全車両、ステアリングホイールブラケットに配線傷付き防止のプロテクタを追加するとともに当該配線を点検し、配線が損傷しているものは新品と交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「デルタ」(発火するおそれ)    (2009-11-12 - 1201 Clicks)
【該当車両】
デルタ

【不具合の内容】
窓拭器の作動装置に内蔵されている間欠作動用リレー回路が不適切なため、間欠作動を繰り返した場合に、接点が過度に摩耗して、摩耗粉がリレー下部に堆積したり接点が脱落することがあります。そのため、湿気を含んだ摩耗粉によるトラッキング、または、脱落した接点が接点間で短絡して、窓拭器の作動が不能になり、最悪の場合、窓拭器の作動装置が発火するおそれがあります。

【対策】
全車両、窓拭器の作動装置を対策品と交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ロッキー」(火災に至るおそれ)    (2009-9-13 - 1224 Clicks)
【該当車両】
ロッキー

【不具合の内容】
燃料蒸発ガス排出抑止装置のチェックバルブの耐久性が不十分なため、長期間使用すると亀裂が発生することがあります。そのため、そのまま使用を続けると、最悪の場合、燃料蒸発ガスが車室内に漏れ、ライター等の火が引火して火災に至るおそれがあります。

【対策】
全車両、当該チェックバルブを対策品と交換します。なお、部品の供給に時間を要することから、部品が供給できるまでの暫定措置として、全車両、当該チェックバルブを補強し、後日対策品に交換します。また、定期点検整備において、確実に当該部位を点検するよう注意喚起します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ブーン」(保安基準不適合)    (2009-4-7 - 1302 Clicks)
【該当車両】
ブーン

【不具合の内容】
ディーラーオプション部品として販売した後面方向指示器の取り付け指示が不適切なため、当該方向指示器の照明部の最内縁の間隔が不足し、保安基準に適合しない場合があります。

【対策】
全車両、当該方向指示器の取付位置を点検し、保安基準を満足しないものは方向指示器を取り外します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ハイゼット」(エンジン回転が下がらなくなるおそれ)    (2008-12-12 - 1361 Clicks)
【該当車両】
ハイゼット、ハイゼットデッキバン

【不具合の内容】
アクセルペダル下端部の形状が不適切なため、過大な力でアクセルペダルが床につくまで踏み込む操作を繰り返すと、フロアマットに穴があく場合があります。そのため、最悪の場合、アクセルペダルが穴に引っかかり、エンジン回転が下がらなくなるおそれがあります。

【対策】
全車両、アクセルペダルを対策品に交換するとともにフロアマットを点検し、穴があいている場合は新品に交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ハイゼットLPG車」(ガスが漏れるおそれ)    (2008-12-12 - 1308 Clicks)
【該当車両】
ハイゼット(LPG車)、ハイゼットデッキバン(LPG車)

【不具合の内容】
液化石油ガス(LPG)車において、燃料ガス充填用ホースの材質が不適切なため、使用過程において当該ホースの表面に亀裂が発生するものがあります。そのため、そのまま使用を続けると、亀裂が進行し、燃料ガス充填時にガスが漏れるおそれがあります。

【対策】
全車両、当該ホースを対策品に交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「デルタワゴン」(走行中にドアが開くおそれ)    (2008-11-13 - 1257 Clicks)
【該当車両】
デルタワゴン

【不具合の内容】
後部左側電動式スライドドアの挟み込み防止制御が不適切なため、ドアロックの位置を検出するスイッチが故障した場合に、電動でドアを閉めるとドアに異物を挟み込んだと誤判定してドアロックを解除することがあります。そのため、最悪の場合、走行中にドアが開くおそれがあります。

【対策】
全車両、スライドドアコントロールリレーおよびドアロックを対策品と交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ミラ」(エンジンが停止するおそれ)    (2008-10-29 - 1333 Clicks)
【該当車両】
ミラ

【不具合の内容】
インストルメントパネル内の電気配線の製造工程において、端子部の加工が不適切なため、当該配線が損傷しているものがあります。そのため、当該電気配線が断線し、最悪の場合、エンジンが停止するおそれがあります。

【対策】
全車両、当該電気配線のシリアル番号を確認し、該当するものは良品に交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーコール 0800-500-0182
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜17:00
上記フリーコールにて通話できない場合、
<例:携帯電話・PHS>は、下記電話をご利用ください。
072-784-8480
■コメントする
ダイハツ「ムーヴ・ミラ」(制動力が低下するおそれ)    (2008-9-30 - 1400 Clicks)
【該当車両】
ムーヴ・ミラ

【不具合の内容】
ブレーキのマスターシリンダー内のピストンカップの製造工程において、異物が混入しているものがあります。そのため、ピストンカップに亀裂が生じ、制動力が低下するおそれがあります。

【対策】
全車両、マスターシリンダーの製造ロット番号を確認し、該当するものはマスターシリンダーを良品と交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーフォン 0070-800-874040
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜12:00,13:00〜17:00
■コメントする
ダイハツ「ムーヴ・ミラ・タント・ソニカ」(火災に至るおそれ)    (2008-9-30 - 1516 Clicks)
【該当車両】
ムーヴ・ミラ・タント・ソニカ

【不具合の内容】
自動無段変速機(CVT)のオイルクーラーホースの製造工程において、洗浄処理が不適切なものがあります。そのため、エンジンの振動などにより当該ホースが抜けてオイルが漏れ、走行不能になり、最悪の場合、火災に至るおそれがあります。

【対策】
全車両、オイルクーラーホースを良品に交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーフォン 0070-800-874040
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜12:00,13:00〜17:00
■コメントする
ダイハツ「アトレーワゴン・ハイゼット」(走行中にドアが開くおそれ)    (2008-7-3 - 1326 Clicks)
【該当車両】
アトレーワゴン・ハイゼット・ハイゼットデッキバン

【不具合の内容】
後部スライドドアのアウタハンドルにおいて、ドア開閉レバーの圧入方法に不適切なものがあるため、ドアを閉めた際に当該レバーが戻らない場合があります。そのため、ドアが確実に閉まらず、最悪の場合、走行中にドアが開くおそれがあります。

【対策】
全車両、良品のドアアウタハンドルに交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーフォン 0070-800-874040
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜12:00,13:00〜17:00
■コメントする
ダイハツ「テリオスキッド」(保安基準不適合)    (2008-3-31 - 1372 Clicks)
【該当車両】
テリオスキッド

【不具合の内容】
ディーラーオプション部品として販売した大型ルーフエンドスポイラにおいて、形状が不適切なため、自動車の最外側からウイング側端部までの寸法が小さく、エア・スポイラに係る保安基準を満たしておりません。

【対策】
全車両を点検し、当該スポイラが装着されている車両は、スポイラを対策品に交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーフォン 0070-800-874040
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜12:00,13:00〜17:00
■コメントする
ダイハツ「ハイゼット(CNG車・LPG車)」(再始動できなくなるおそれ)    (2008-1-25 - 1329 Clicks)
【該当車両】
ハイゼット(CNG車・LPG車)

【不具合の内容】
圧縮天然ガス車(CNG車)および液化石油ガス車(LPG車)において、ガス遮断弁を作動させるリレーの接点部に炭化物の被膜が形成され、電気抵抗が増加する場合があります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、ガス遮断弁が開かず、最悪の場合、走行中原動機が停止し、再始動できなくなるおそれがあります。

【対策】
全車両、対策品のリレーに交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーフォン 0070-800-874040
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜12:00,13:00〜17:00
■コメントする
ダイハツ「ムーブ」(排出ガス性能が十分でない)    (2007-12-21 - 1658 Clicks)
【該当車両】
ムーヴ・ムーヴラテ・ミラジーノ

【不具合の内容】
排出ガス性能が平成17年基準値の75%低減レベル認定車両において、エンジンの燃料制御プログラムが不適切なため、使用過程中の排出ガス性能が十分でないものがあります。

【対策】
全車両、当該制御プログラムを修正します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーフォン 0070-800-874040
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜12:00,13:00〜17:00
■コメントする
ダイハツ「エッセ・ソニカ・ムーヴ・ミラ」(デフロスタが作動しなくなるおそれ)    (2007-11-26 - 1481 Clicks)
【該当車両】
エッセ・ソニカ・ムーヴ・ミラ

【不具合の内容】
ブロアモーター(送風機)の電源供給端子の配置が不適切なため、導電異物が端子部に堆積するものがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、堆積した異物により短絡して端子が溶断し、デフロスタが作動しなくなるおそれがあります。

【対策】
全車両、端子部に短絡防止用カバーを追加します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーフォン 0070-800-874040
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜12:00,13:00〜17:00
■コメントする
ダイハツ「クー」(かじ取り操作ができなくなるおそれ)    (2007-10-17 - 1321 Clicks)
【該当車両】
クー

【不具合の内容】
ステアリングシャフトとギヤボックスを連結しているユニバーサルジョイントの締結ボルトに締め付けが不足しているものがあります。そのため、据え切り操作を行うと連結部に緩みが生じ、そのままの状態で使用を続けると異音が発生し、最悪の場合、連結部が外れてかじ取り操作ができなくなるおそれがあります。

【対策】
全車両、当該ユニバーサルジョイントを対策品に交換するとともに、締結ボルトを規定トルクで締め付けます。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーフォン 0070-800-874040
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜12:00,13:00〜17:00
■コメントする
ダイハツ「各車」(ABS警告灯が点灯)    (2007-2-26 - 1660 Clicks)
【該当車両】
ムーヴ
ミラ・タント
ムーヴラテ
ジーノ・エッセ
ソニカ
アトレーワゴン
ハイゼット
ハイゼットデッキバン
ブーン
クー

【不具合の内容】
アンチロックブレーキシステム(ABS)において、後輪用の車輪速センサーとその取付面の材質が異なるため、接触面に電解液が介在すると、電食による錆が発生するものがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、錆の進行により車輪速センサーのセンシング部に錆が付着し、車輪速信号を得られず、ABS警告灯が点灯することがあります。
なお、車輪速信号が得られない場合、ABSの機能は停止しますが、それ以外のブレーキ性能は確保されています。

【対策】
全車両、車輪速センサー取付面に液状ガスケットを塗布し、再組み付けをします。車輪速センサー取付部に錆が発生しているものは、錆を除去した後、同様の処置をします。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーフォン 0070-800-874040
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜12:00,13:00〜17:00
■コメントする
ダイハツ「デルタ」(制動距離が長くなるおそれ)    (2007-1-25 - 1347 Clicks)
【該当車両】
デルタ

【不具合の内容】
ブレーキ倍力装置に負圧を供給するバキュームポンプを潤滑するオイル油路のユニオンボルトの設定が不適切なため、バキュームポンプへの潤滑油量が不足しているものがあります。そのため、そのまま使用を続けると、バキュームポンプ内部のベーンが摩耗し、ポンプが破損して負圧が発生しなくなり、最悪の場合、制動距離が長くなるおそれがあります。

【対策】
全車両、配管途中のユニオンボルトを対策品に交換するとともに、当該バキュームポンプ又はバキュームポンプの部品(ロータ・ベーン)を新品と交換します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーフォン 0070-800-874040
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜12:00,13:00〜17:00
■コメントする
ダイハツ「ハイゼット」(保安基準不適合)    (2007-1-9 - 1366 Clicks)
【該当車両】
ハイゼット

【不具合の内容】
トラックの荷箱を昇降させる装置をオプションとして追加架装した車両(多目的ダンプ、ライトダンプ、ミニダンプ)において、後退灯の取り付け位置が不適切なため、後退灯照明部の視認性が道路運送車両の保安基準に適合しておりません。

【対策】
全車両、後退灯の取り付けブラケットにスペーサーを追加します。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーフォン 0070-800-874040
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜12:00,13:00〜17:00
■コメントする
ダイハツ「ソニカ・ムーヴ・ミラ」(エンジン回転が下がらなくなるおそれ)    (2006-12-22 - 1468 Clicks)
【該当車両】
ソニカ・ムーヴ・ミラ

【不具合の内容】
過給器付原動機において、吸入空気冷却装置(インタークーラー)の取付ボルトに締付けが不適切なものがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、当該ボルトが弛み、脱落することがあり、最悪の場合、脱落したボルトがエンジン回転を制御する装置(スロットルリンク)に噛み込み、アクセルペダルを戻してもエンジン回転が下がらなくなるおそれがあります。

【対策】
全車両、当該ボルトを規定トルクで締付けます。

【連絡先】
最寄りのダイハツ販売店
または
ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
フリーフォン 0070-800-874040
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜12:00,13:00〜17:00
■コメントする
0.222 sec.
サイト内検索+Google
お願い
リコール情報カテゴリ
リコール情報リンク
アンケート
管理人のブログ
PageTop