新着情報 リコール情報 掲示板 携帯電話用 iPhone 当サイトについて ミッションとビジョン
リコール関連ニュース
Loading...
メインメニュー
リコールナビ閉鎖のお知らせ
これまで長らくご愛願いただきましたリコールナビは、2011年10月3日(月)をもちまして、
クロネコヤマトのリコールドットjpと統合いたしました。

現在のアドレスで「ブックマーク」をされている方は、お手数ですが登録の変更をしていただきますようお願いいたします。

なお、こちらのサイトは10秒後に自動的に移転先のページへ移動します。
自動的に移動しない場合は上記のURLをクリックしてください。
TOP> 金融
総合リコール情報 金融
金融    (6)
バス共通ICカード協会「PASMO、Suicaによる運賃の過収受について 」    (2008-9-13 - 1265 Clicks)
【内容】
お客様からICカードにて運賃をいただく際、車内に設置したIC車載器の読取り部
にタッチしていただくようにお願いしておりますが、タッチが不十分な場合、あるいは
他のICカード等を重ねてタッチされたような場合に、正確に読み取れないことがあり
ます。
この場合、音声によるご案内とバス車載器の画面にて、お客様に再タッチしていただ
くよう表示が出ますので再タッチしていただき、読取りが完了すれば正常な運賃収受が
行われますが、再タッチの前に誤って取消等の操作をすると、運賃を2度引去ってしま
う事象が発生いたしました。

【過収受の推計件数等について】
現段階では、2008年7月31日までの間の推計をいたしましたが、8月以降の収
入データにつきましても順次調査を行ってまいります。
(1) 取扱総件数 約238,480千件
(2) 過収受件数 約60千件
[10,000件に約2回(発生率 0.025%)]
(3) 過収受総額 約11,100千円(1件あたり約185円)

【お客様への対応について】
(1)本件に関しますご案内をバス車内、ホームページ等に掲示いたしますので、ご覧
ください。
(2)お心当たりのお客様は下記お問い合わせ窓口までご連絡ください。
・お問合せ窓口 0120−229−422
・受付時間 月曜日〜土曜日(日・祝日を除く)9時30分〜17時00分
・受付開始 2008年9月19日(金)から
■コメントする
三菱東京UFJ銀行「ATM通帳記入取引における一部印字漏れについて」    (2007-12-19 - 1666 Clicks)
【内容】
ATMの一機種における通帳印字のうち、一部に一行単位の印字漏れが発生して
いたことが判明いたしました。お取引自体は正常に終了しておりますが、お客さまには大変ご迷
惑をおかけすることとなり、深くお詫び申し上げます。

【通帳印字漏れが発生した可能性のあるお客さまの範囲】
以下の条件をすべて満たすケースが本件に該当する可能性があり、最大で2,378件です。
· 本年8月9日から11月27日までに、旧東京三菱銀行(◆印)の「普通」、「貯蓄」の
いずれかの口座通帳を、旧東京三菱銀行(◆印)店(有人・無人とも)のATMの一機
種にて通帳記入をされた方。
· 通帳記入をされた際、未記帳取引が多く、かつ漢字や、カンマ、半角ハイフンが多く
含まれ通帳印字の分量が一定以上となった方。

【対策】
本件の可能性のある対象のお客さまに、今月下旬を目処に個別に正しい明細を改めてご連
絡させていただきます。

【本件に関するお客さまのお問い合わせ先】
電話番号:フリーダイヤル 0120-746-105
受付期間:12月17日から1月31日まで 時間 平日9:00 ~ 17:00

■コメントする
ダイエー「商品の税区分登録誤りによる代金過剰受領に関するお詫びとお知らせ」    (2007-12-5 - 1586 Clicks)
【内容】
直営82店舗及び株式会社グルメシティ近畿など弊社子会社20店舗の計102店舗におきまして、2006年10月12日から2007年11月4日の期間に、一部の商品の税区分登録誤りにより、お客様から商品代金を過剰に受領していたことが判明いたしました。過剰受領の件数は4,911件、過剰に受領した代金の総額は89,303円でございます。

 12月4日より、オーエムシーカード決済でのお買い上げもしくは弊社FSPカード(ハートポ イントカード)をご利用いただくなどで対象のお客様が特定でき、ご連絡が可能なお客様(3,499件、62,442円)につきましては、個別にご連絡を申し上げ、ご返金させていただきます。

 また、対象のお客様が特定できず、弊社からご連絡が不可能なお客様より過剰に受領した金額 (1,412件、26,861円)につきましては、弊社の不手際により皆様に多大なご迷惑やご心配をおかけいたしましたことから、弊社からの寄付金と併せて合計100万円を、社会貢献活動に役立てていただくために、全国盲導犬施設連合会に寄付させていただくことといたしました。

 お客様には多大なご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。
 なお、税区分登録システムは、今後登録誤りによる過剰受領が発生することがないよう改善いたしましたので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


【お問合せ先】
株式会社ダイエーお客様お問い合わせ窓口
フリーダイヤル  0120−997−543
受付時間      午前10時〜午後5時まで(日曜日除く)
■コメントする
三井住友銀行「旧さくら銀行でご融資した一部貸出金の貸出金利相違について」    (2007-4-10 - 1366 Clicks)
【内容】
旧さくら銀行で、「貸出金利が短期プライムレートの変更に自動連動する契約」を締結頂いたお貸し出しの一部に、誤った貸出金利を適用しているものがあることが、この度判明しいたしました。

【対策】
貸出利息を過大に頂いたお客様には、損害金を加えてご清算させていただきます。

【本件に関するお客さま専用のお問い合わせ窓口】
電話番号: 0120-121-481(フリーダイヤル) 受付時間: 9:00〜17:00 (平成19年4月11日(水)より,土曜・日曜・祝日は除く) 
■コメントする
三井住友カード「手数料等」(過剰受領)    (2006-12-5 - 1681 Clicks)
【内容】
ショッピングリボ」「キャッシングリボ」「ローン」において、お客様から弊社にあらかじめお申し出の上、約定返済日前に次回約定返済分をご返済いただいていた場合の処理に、事務処理ルールの不備により一部誤りがあり、一部のお客様に対して、実際のお支払日の翌日から約定返済日までの日数分の手数料・お利息を過剰に受領していた事態が判明いたしました。

【対策】
対象となりますお客様には、書面にてご案内の上、過剰に頂戴しておりました手数料・お利息に商事法定利息(6%)を加えた金額をご返金させていただきます。

【連絡先】
お客さま相談デスク 
電話(通話料無料)0120-975083(午前9時?午後5時)
※1月31日まで土日祝も対応、但し12月30日?1月3日は休み
■コメントする
JCB「利息の過剰受領」    (2006-10-19 - 1470 Clicks)
【内容】
ショッピングのリボ・分割払い手数料および、キャッシュサービスの利息について、弊社会員規約の観点から、実際のお支払日の翌日から約定返済日までの日数分の金額を過剰にいただいたことが判明。

【対象者】
ショッピングのリボ・分割払いまたはキャッシュサービスをご利用いただいていたお客様で、次回約定返済分を早期にお支払いされるために、「弊社にお申し出をいただきお振込みされた方または弊社の支店・サービスデスクへご来店いただきお支払いいただいた方」の一部です。

【発生原因と対策】
お客様から次回約定返済分の早期お支払いをお電話・ご来店により承る際の業務ルールに関して、ショッピング手数料、キャッシュサービス利息の取扱いが詳細に規定されていなかった結果、運用の不備が発生いたしました。また、弊社内の業務確認体制も不十分でした。

対象のお客様には、2006年10月18日から本件の説明とお詫びのご案内を申しあげた上、過剰にいただいた手数料・利息に商事法定利息年6%を加えた金額を11月初旬に返金させていただきます。

【連絡先】
JCBお客様お問い合わせダイヤル 0120-856-320(土日祝日も開設)
 <受付時間>
 2006年10月25日(水)まで 9:00AM〜6:00PM
 2006年10月26日(木)以降 9:00AM〜5:00PM
■コメントする
0.195 sec.
サイト内検索+Google
お願い
リコール情報カテゴリ
リコール情報リンク
アンケート
管理人のブログ
PageTop